calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

リンパドレナージュ バンデージで脚が細くなる

今日は、リンパドレナージュアドバンスコースで、
バンデージの授業がありました。

前回のクラスをおえて、今日までに体調の変化を伺ったところ、

「リンパドレナージュブラシってスゴイですね。習慣性の便秘でしたが、毎日お通じあるのですよ!信じられないんです」

私も、上記には驚きました。

リンパドレナージュブラシは短時間でも威力を発揮するのをみてきていますが、消化器系の変化の報告は数が多いわけではありません。

解剖生理学的に考えると

皮膚の心地よい刺激が副交感神経を刺激して、
それが、消化器系を優位に働かせ、腸の蠕動運動を刺激すると考えられます。

この方の場合は、ブラッシングだけでなく、
リンパドレナージュも並行して、セルフケアをしていたことも影響しているでしょう。

・・・・・・

さて、今日の授業で、



↑ 右足だけ、バンデージ10分巻き、左足、巻き終えて、すぐにとったところ(約1分)

そして、その後

午後の授業では、骨盤コンディショニング
股関節ストレッチ、リリース、バンデージ(約20分)を行った足。



トリートメントはしていません。

許可を頂いてお写真をブログでもご紹介させて頂きました。

写真は同じ場所でとらなかったので、分かりにくいかもしれませんが、
生で見ると、かなりの変化をしていました。

膝下は変化が見た目に顕著で、写真をとってみたのです。

ご本人は、軽くなった感じが、信じられないといった感じですが、太ももについても、ぎゅーっとしまった感覚があるようです。終了後は、鏡をみたり、足を動かされて、その変化に驚かれていました!

他の方は、

「私の脚でも膝小僧がでるんだ。すごーい」

と話されていました。

授業中には、私が勉強した過程とか、
どのように疑問をもって、技術を練習していったかの昔話も。

受講された方と、とても素敵な時間を過ごしました。

リンパドレナージュアドバンスコース1月の日程
http://www.imsi.co.jp/course/bw/lymphpro2.html

オーストラリアと自然療法 滞在記 2011秋

西国IR認定リフレクソロジーコース 

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート

リンパドレナージュ おなか と 脚

今日はマニュアルリンパドレナージュコースがありました。
テーマは腹部と脚について。

内臓に位置する深部リンパドレナージュや

食べたものがどのような形でリンパにめぐってくるのか?
どんな食事をとっているとリンパ系に負担がかかるのか、
セルライトと老廃物の関係など、

毎日の生活に密着したテーマをお話していきます。

運動でセルライトは消えないの?
リンパ液って何?

このようなことも話します。

さてさて、先週は顔の授業でしたが、受講された方に、
この1週間の様子をお聞きすると、ご自身の顔で
一生懸命セルフケアで練習されたとのこと。

「目のくまやむくみが気になるのですが、2,3日してから目の周りの皮膚に「ピン」という感覚がでてきて、こんなに優しいタッチなのに、こんなにすぐ効果があるなんてすごいなぁ」

とお話されていました。

皮膚に塗る化粧品だったり、機械ではないトラディショナルな手技療法ですが、その分、勉強をしておけば非常に安全な手法です。

そして、私の場合は、とにかく、このタッチが好き。
皮膚がゆるーい波のように動きます。

とてもリラックスして、たいていは深い眠りについてしまうのですがね。




リンパドレナージュ 田中ブラシさん 9月13日 テレビ東京

今日はリンパドレナージュアドバンスコースがありました。

コットン素材で、医療用にも使われるバンデージ(弾性包帯)を使って、
脚をグルグル捲いていく練習をしました。

授業の最後には、前回、学んだテクニック、
リンパドレナージュブラシや骨盤周りの筋コンディショニング、
ムーブメントストレッチング、リンパティックリフレソロジーを組み入れて
総合的に、通しで行うトライアルを。

皆様、時間内に行いつつ、またインストラクション(動きの説明)も取り入れながら、きちっとトリートメントをされていましたよ!

私はと言えば、生徒さんがコースの途中で奇数になったために、
トリートメントを受けることに。

講座修了時には、全員で、脚が細くなってスッキリとしました。

さて、このコースでも使用しているリンパドレナージュブラシが、
あさってテレビで紹介されます。

以前ブログで書かせていただきましたが、IMSIで使っているリンパドレナージュブラシはプロフェッショナル用に制作して頂いていて、今回の伝統職人特集で出られる「田中ブラシ」さんに制作を依頼しているのです。

初めて、工房を訪問した時も、今も、変わらず、とても親切にいろいろと教えて下さる「おじさま(おじいちゃま)」です。

IMSIでの授業や、TOUCH FOR WORLD International Weekなど、仕事を通して、色々な方と素敵な縁を感じる今日この頃、田中さんに出会えたことも、私にとっては宝のような体験です。

9月13日(火曜) テレビ東京 お昼の11:40〜の番組で、
田中ブラシさんのことが放映される予定です。

私は授業中でしたが、放映時間の連絡があったようです。

IMSIでブラシを使っている様子も少しだけ出るとのこと。

突然の取材だったので、私達スタッフも、どんな風になったかは?
ですが、田中さんのこと見るの、とても楽しみにしています。

お時間、ご興味のある方、是非、ご覧頂ければと思います。

TOUCH FOR WORLD International Week 2011

第一回世界自然療法シンポジウム

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート







リンパドレナージュ 顔の日

今日はマニュアルリンパドレナージュ、MLDの授業をしています。

1回目は顔と腕、一般的なボディワークとは手の動かし方、
タッチの感覚などがかなり異なる珍しいワークです。

午前中はお顔のリンパドレナージュを。

たった10分くらいでも、リラックス感が高まるので、
妊婦さんもいらしていましたが、
副交感神経が高まっているのを実感されて驚いていました。

お昼休みには、アロマティークの杉山さんが
ラベンダーフェアのご案内をもっていらして下さいました。

IMSIの教室でも香りの見本とともに、準備しているので、
生徒さんにも、明日には体験して頂けるコーナーができていると思います。

どうぞお楽しみに!

午後は腕の時間です。

TOUCH FOR WORLD International Week 2011

第一回世界自然療法シンポジウム

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート



リンパドレナージュブラシ 田中ブラシさん

昨日はIMSIのリンパドレナージュコースで使用している
ハンドメイドのブラシについてのテレビ番組の取材がありました。





2007年から、ブラシ職人の田中さんに特注で作成して頂いている
リンパドレナージュブラシ。

それ以前は、より理想に近いものを既製品の中から選び、授業や施術で使用していましたが、既製品が、すぐに、なくなってしまったことがきっかけで、ブラシを探しはじめたのでした。

私が自然療法の留学をしていたイギリスでは、プロがリンパを活性化するためにブラシを使うというスタイルがあり、地肌に直接使うブラシが存在していましたが、帰国後、「さて、ブラシを探そう」と思って、いろいろと見てみると、「ない。ない。ない。。」のです。

日本では、お風呂の中で身体を洗うブラシしか売っていないし、
買う人がいない、、、売れないのでしょう。。。

さて、田中ブラシさんとの出会いは、2007年のちょうど今頃、暑い夏でした。
私は息子はゼロ歳で、仕事を減らしていたときでした。

清澄通り沿いにある田中ブラシの工房に訪れ時のことです。

工房には、いろいろな種類の毛、色もたくさん、長さも様々、壁にぶら下がっていました。
そして、ブラシの土台となる木型もいっぱい。

田中夫妻の招きいれられて、作業しているところを見せていただいたのです。



↑ 田中ブラシさんを紹介するサイトより引用

私が、肌に直接使い、リンパを刺激するという目的、ブラシのイメージをを伝え、このようなものを探していると伝えたところ、

「はいはい。分かりました。でも、いろいろな毛があるから、どんな感触がいいか、どうぞ自由に試してください」とのこと。

お話を伺いながら、たくさんの天然毛や、すでに作られたボディブラシにの触れること2時間くらい。

すっかり、田中さんご夫妻と手作りブラシの魅力に取りつかれてしまいました。

・・・

後日、自宅に、ブラシの試作品が送られてきました。

さっそく肌に当ててみて、びっくり。驚き。

求めていた感覚にほぼ近い感じ。

ブラシに求めるものは、「皮膚を通じてリンパや毛細血管を短時間で効果的に刺激すること」が最大の目的なのですが、それが、しっかり期待できる感覚が。

既存には全くない出来栄えに感動しつつも、欲を言うと、理想の95%の感覚。

職人さんだから、相談できるかな?と思って、もうちょっとだけ柔らかくできないか?と連絡してみると


「はい。毛の長さと配分を変えると、そうなりますかね。」

と優しい声で教えてくれました。

こうして出来上がった、特注のリンパドレナージュブラシ。
今では、とても大切な教材のひとつになっています。


毛の質とか、天然だとかというのも大切なのですが、機械化中心の製品が多い時代に、今もなお続く伝統職人さんに、心をこめて、ひとつひとつ手作りして頂いた道具をセラピーに活用するというのも、自然療法のセラピストを目指す方に、特に喜んで頂けるのかな、とも思っています。


TOUCH FOR WORLD International Week 2011

第一回世界自然療法シンポジウム

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート


ベビーケア講座 

この2、3日はコース、セラピー、個別カウンセリングがつまっていました。
皆さんがお帰りになり、掃除して、はっと気がつくと、保育園のお迎えの時間が。

今、テレビの取材が終わって、ホッと。パソコンを開きました。

昨日はベビーケアコースでした。

参加されている方は、保育士さんや発達障害の子供達とのセッション、アスリートのコンディションニングをされている方など、子供や自然療法、ボディワークの専門家の方々でした。

質問も奥深いものでしたので、とても時間通りにカリキュラムが終わらず。。。
しかし、とても素敵な出会い&楽しい交流タイムとなりました。

初心者の方にも参加して頂いたこともありますが、
今までにも助産師、看護師、学校の先生などの参加の方が割合が多いようです。

このコースでは、手法というよりも、手法にある裏にある理由とか、発達学とか、エネルギーのことを加えながら、マニアックなところをお伝えしています。

マニアックといえば、IMSIの小松先生(笑)

昨日、一緒に参加していましたよ!

さて、今日はハンドリフレクソロジーの授業と、説明会、そしてリンパドレナージュブラシの取材が終わりました。

その様子はまた、次回にでもお知らせしたいと思います。


TOUCH FOR WORLD International Week 2011

第一回世界自然療法シンポジウム

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート


今日の出会い

今日はリンパアドバンスコースの1日目、その後、リンパドレナージュセラピーでした!
ほとんどがお会いしたことのある方、
いろいろなお話をしながら勉強したり、幸せな気分になります。

明日はベビーケアの講座と個別カウンセリングです。
どのような出会いがありますかな?

TOUCH FOR WORLD International Week 2011

第一回世界自然療法シンポジウム

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュー


美脚 リンパドレナージュ テクニック

今週のリンパドレナージュアドバンスコース

先程、備品の準備が終わりました。


新しく届いたバンデージを確認して、
大・中・小の3種類、それからレッグガーゼ。

リンパドレナージュブラシの数を確認。


このコースは、一般にイメージするようなフルボディトリートメント以外の手法で、美脚や美容をテーマとした、リンパを効果的に刺激する方法を習得していくセミナーです。

60分のメニューの完成、できるようになることを目標としていますが、

既にある自然療法のメニュー

アロマセラピー
リンパドレナージュ
リフレクソロジー
フェイシャルエステ、
ヘッドスパ

などにも、簡単に追加でき、その相乗効果をグーンと引き上げるテクニックにもなります。

8月開講でしたが、リクエストにより6月にも開講することになりました。

今回は私が担当します。

脚の肉のつきかた・見方、骨盤と女性ホルモンとの関係など、いろいろな裏話もお伝えしますね。

女性限定の講座です。

ご参加予定の方は再会の方も多いのですが、初めての方もいるかな?

お目にかかれるを楽しみにしております!

まだ、お席あるようです、ご興味のある方は、是非ご参加くださいませ。

タッチの輪を広げたい

触れることで世界とつながる一週間

TOUCH FOR WORLD International Week 2011

サポーター説明会開催しますshine

6月13日(月)15:00〜16:30

7月6日(水)14:00〜15:30

7月25日(月)15:30〜17:00

flair2011年もIMSIでしか受けられない国際コースが盛り沢山lovely

西国IR認定フェイシャルリフレクソロジーディプロマコース

ガブリエル・モージェイ来日特別セミナー

ベトナム式顔ツボ療法・ディエンチャンディプロマコース

来日セミナー情報は、IMSI TIMESウェブサイトをご覧ください!

http://www.imsitimes.com/

東京・表参道の自然療法の国際総合学院

IMSI ザ インターナショナル メディカルスパ インスティテュート


リンパドレナージュアドバンスコース 

今日はリンパドレナージュのアドバンスコースがありました。

通常リンパドレナージュというとフルボディトリートメントを学ぶという風に思い浮かべる人が多いと思うのですが、このコースでは、リンパの働きを活性化したり、リンパの流れを阻害する複数の要素に対して、効果的にアプローチする技術を学んでいきます。

ですので、技術は数種類。

☆ 骨盤の循環をよくする筋コンディショニング
→ 日頃、骨盤内部の筋肉が上手く使われているかをチェックして、筋を「目覚め」させます。

☆ 股関節をほぐすムーブメントストレッチ
→ 動いてほぐしながら、左右差や、滞りのある部分を
チェックし、対応します。

☆ リンパドレナージュブラッシング
→ 理論と共に、毛細血管やリンパ管へ刺激を。タッチングの強弱を習得します。

☆ エネルギーワーク
→ リフレクソロジーを応用した、洋服の上からもできるポイント刺激。痛みがあったら、要チェック。

☆ バンデージ療法
→ 弾性の包帯を使用して、脚に対して外側から圧力をかけて、たるみを予防改善します。




上記はこのコースに参加される方にプレゼントしているもの。
写真はバンデージが4本ですが、実際は6本にレッグカバーガーゼがつきます。

今日は、バンデージの巻き方がメイン。午後には、初日に学んだの技術も含めて、を通しで行うチャレンジをしました。

皆様、脚がむくみが出やすいタイプの方が多く、骨盤コンディショニングだけで、脚の色が変わったり、バンデージ後は全員、脚が細くなって、軽くなって、ニンマリ!!



長野・愛知、北九州からと遠くからと遠方から来て頂いた方もいらしたので、目で見るだけでなく、感覚としても効果を実感していただけて、何よりでした。

私も、朝のデモンストレーションで片足だけセルフで行ったのですが、今でも、右足だけ軽いのですね。嬉しい。

久々に自分の脚を、まじまじと、見ました。

・・・たるんでいる。。。

出産経験のある人は、特に、たるみが出やすい。
でも、それで、あきらめてはいけないですね(笑)

コースに参加されている方とお話しながら、私もやる気が出てきました!

リンパドレナージュ基礎コースの生徒さんと

昨日はリンパドレナージュ基礎コースがありました。

IMSIで出会う方から、いろいろなお話が聞けるのも授業をしていて楽しみのひとつ。

昨日は、たまたま中国の青海ご出身の方も参加されました。
もともとは美容師さんで、フェイシャルやツボのマッサージもしていらしたそうです。ツボをくいっと捉えるテクニックが美しく、一緒に組んだ受講生の方も喜んでいました。

あまり、外国人の方がコースに入ることは、少ないのですが、授業の進め方としては、イギリス留学の経験が役立っています。私も現地では、言語があやふやだったし、先生の話の、どこからがイギリス人風ジョーク話で、どこからが、講座に関係する話だったか、さっぱり???だったことも。そんな時、先生の中には、言語を言い換えて、そして身体で表現してくれた人がいたのですね。そして、理解しているか?必ず、声をかけてくれる。おーこれはスゴイなと思ったし、嬉しくもあったのです。

その他、久々にお会いする方や、茨城県や長野県からなど、
お子さんがいる方が多かったので、ママの話題にも花が咲きました(笑)

というのも、リンパドレナージュのコースでは、脂肪の柔らかさ・硬さの話や、皮膚のたるみの見方などを全身で実在の身体を目の前にして、見ていくので、

・・・なるほど、だから妊娠線がこういう風にできたのか?
・・・えー?たるみが出やすいタイプ?どうしたらいいの?
・・・産後は、いろんなところが、おちてくる。

などなど、ママ系ケアにも通じる理論が実例(毎回私や、生徒さんの身体なのですが・・笑)で紹介されるので。。。。

また、ブログを読んで下さっているママからは、ブレインジムのことも質問されました。

「先生、子供の勉強に関係があるって書いてありましたが・・・」

ちょっとしたブレイク中に説明を。

ボディワークやブレインジムってママの共通話題になりやすいのですね。

私自身、小さい時、勉強が好きでなかった方で、「しょうがなくした」という感じがあるのですが、それがブレインジムの考え方だと、脳をいろいろ使って、こんな風に変わる!というのが、面白い所なのですね。私も、まだまだ勉強中の子育てママですが、自分の過去があるからこそ、今、その恩恵を感じ、実際の指導にも役立っているような気がします。

○○□□××
たくさんをお話をしながら、あっという間にフルボディリンパドレナージュが修了。
楽しく講座が進みました。

そして、一番びっくりしたお話は、IMSI2011のパンフレットをみて、
お一人のママさんが、

「私、実は、この方のお父様に、ひきあげられて、生まれてきました!」

・・・この方とは中村先生のことです。

先生のお父様は産科医でいらっしゃいます。

皆でびっくりしながら、お話を伺いました。

東京・表参道の自然療法の国際総合学院IMSI






| 1/2PAGES | >>