calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

子連れ 美容院 小さな子供も主役に! 

タイトルに「子連れ 美容院」と書いても、
いろいろな美容院を紹介するわけではないのです。
というのも、私が行く場所は、いつも一緒なので(笑)

今日の話は「子供を主役する」というコミュニケーションについて。

さて、息子は近頃、1000円カットや床屋さんでカットをしていたようです。

ママがドライヤーで髪を乾かしながら、「いやあーすごい伸びちゃたな。髪、切りに行こうかな?」
と独り言を言っていると、息子が「一緒に行きたい。緑色の所がいい。赤い椅子があって、綺麗だもん」というのです。

・・・むむむ。子供は色に反応するな。。。確かに、非日常のお部屋・・・

ということで2人で予約。

渋谷駅から5分くらい「Manet」に到着して、まずはママがカットを。

http://saga-log.jugem.jp/?eid=89

息子は、フリードリンクサービスがあることを思い出した様子。
冷蔵庫をのぞいて、マンゴジュースを1本手にとり、嬉しそうにのんでいました。

動く椅子でたっぷり遊んだ後は息子の番。

美容師のまみわさんは、ママに「どうします?」と聞きつつ、
雑誌の中のヘアスタイルのページを息子に見せてくれて、

「どれがいい?みんな、お兄ちゃんだけど」
と子供が主役になるように、声をかけてくれるのです。

紙の毛を切っている時も、子供が自分の意思でいろいろ行動を選べるように、声をかけてくれるのです。それが自然なこと。上手なこと。




教育の専門家が、講演や本の中でよく表現する

● 子供の人生は子供が主人公であること。
● 話してきたら真剣に聞く。評価はしない。
● 試行錯誤を認める。

まみわさんは、これを意識していないとは思うけれど、この要素が含まれた接し方をするのですね。

私自身は、学生時代、その人生に感謝しながらも、どちらかというと、厳しく強制的な環境で育った感じがあるので、今、子育てを通じて、強制力がない「子供の可能性を引き出す」ということを、ブレインジムや心理学、教育学などから学んで、実践しているわけなのですが、これが自然に出てくる人は、素直に「すごいな」と思うのですね。

↓ パラパラ落ちる髪に興味を持っています。




3歳になったばかりの頃は、楽しい感じだけだったのが、
4歳近くなって、自意識がかなり芽生えている様子。
鏡をのぞく姿を観察していると、その変化を感じました。

髪の毛をさっぱり切って、2人で記念撮影。
息子の遊んでいた、動いて、上下するグリーンの椅子で。



まみわちゃんに会いに、また、連れてこようかな?

自然療法で育児
http://saga-log.jugem.jp/?cid=37

自然療法&エクササイズ 幼児
http://saga-log.jugem.jp/?cid=5

西国IR認定ビューティーセラピー資格認定コース
西国IR認定コスモフェイシャル20111月開講 
西国IR認定コスモリフト20111月開講
 

西国IR認定フェイシャルリフレクソロジー資格認定コース
西国IR認定フェイシャルリフレク20112月開講  

ベビーケアアドバイザー基礎コース
http://www.imsi.co.jp/course/babycare/babycare.html

東京・表参道の自然療法の国際総合学院












息子とヘアサロンへ

今週のOFFは週の真ん中に。
ちょっと仕事が片付かないので、こっそり保育園にあづけようかな?
なんて思ってみたけれど、朝ご飯、息子とゆったりお話していたら、

「大切な機会を逃すなんて〜」と、神の声が?!
いつの間にか、息子と2人で「今日のお楽しみ計画」の話をしていました。

ふと、思いついたメインイベントは、「髪の毛を切ること」

息子が大好きなバスと電車を使って、渋谷のヘアサロンに行きました。
駅から徒歩数分の所にあるマンションの一室、「manet」 さんへ。

http://www.earthdaymoney.org/use_dt.php?id=83

イギリス留学時代に出会った美容師さんとは、もう10年くらいのお付き合い。

ロンドンにいる日本人の間では「決してイギリス人に髪を切らせるな!」
という有名な話も知っておきながら・・・

オオカミみたいな髪型になってしまった私を、一回で、何とか希望が持てるまでに変身させてくれたのが彼女なのです。その後、髪の毛のお付き合いだけでなく、友人としても貴重な存在に。

私のカット中、息子はサービスのジュースを飲んだり、
くるくる回る椅子にのって遊んだり、
最近、出来るようになった「ケンケン」を何度も披露!

美容師さん一人で運営するサロンで、予約時間には、
他のお客様がいないから安心。子連れには、とても助かります。

私の後、息子もヘアカットを!くるくる椅子に座れてご機嫌です。



白いクリップで髪をとめられ、「チョキン、チョキン」
微妙に自分の姿が気になるのか、視線が真剣に?!。



バリカンの音にも大喜び。


 
10分もかからずに、手際良くパッパとカットしていただき、
髪が軽く、短くなって可愛くなりました!

子供には、この部屋の色使いや、おいてあるもの、ほとんどが
非日常的なものなので、興味深々のようです。


ベビーケアのコースが新しく始まりました。

自然療法の国際資格、スペインIR認定ディプロマコース
● フェイシャルリフレクソロジー
● 内分泌系(ホルモン)へのアプローチを学ぶ
● コスモアイ オーキュラーセラピーを学ぶ
● ニューロフット リフレクソロジーを学ぶ

| 1/1PAGES |